×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

空港でボーッとして過ごし、飛行機に乗り込む約1時間ほどのフライトだった、後ろの席に日本人の
団体観光客が乗っていた。 マイアミに着く頃には暗くなっていて窓から地上の夜景が見える、
後ろのおばさん達の「いやー美しいわー!」という言葉が耳に入ってきた。

この「美しい」という日本語の持っている奥の深さと表現の仕方が、やけに心に響いてしまい、
一人で感動していた、その人達はこれから1週間カリブ海をクルージングするそうだ。

空港のホテル案内板で安いホテルをさがしてTELする、
「白いバスが迎えに来る」といわれて1時間くらい待たされ
やっとバスが来た。

"Runaway Inn" というホテル、1階には怪しいネオン管が光る
バーがあり、中ではいかにも悪い事がおこなわれていそうな
雰囲気だった、近くのバーガーキングに夕食を買いに行き
足早にホテルにもどった、ここは犯罪都市マイアミ・・・

朝いったん空港に戻る、また送迎のバスが1時間くらい
来なかった、もう長時間待つ事には慣れてしまった。


空港でレンタカーを借りる、今回はアメ車フォード・トーラス↑
再びフロリダ州に戻ってきた、最初に居たオーランドよりここ
マイアミは南に位置する、極寒のメンフィスとは正反対で
ぽかぽか陽気。

マイアミからさらに南へ3時間くらい、サンゴ礁の島々が42
もの橋で結ばれ、アメリカ最南端キーウェストまで車で行ける
世界で一番美しいといわれる道路だそうだ。

両側には真っ青な海が広がり、各島にはビーチリゾートを
楽しんでいる人達でにぎわっている、海の中道とは比に
ならない。

かなり進んで来た所で7マイルブリッジに到着(上の写真も
そう)1マイル=1.6キロ 7マイル=約11キロ!ずっと橋


さっそく渡ってみる、真ん中付近に来ると道路以外は
空の青色と海の青色しか目に入ってこない、すばらしい
景色だった、渡り終えた所でUターンしもう一度渡る。



←横には昔の橋も並走しているが、途中で映画トゥルー
ライズの撮影の為、本当に破壊してある。

レースがあるホームステッドは、少しマイアミ方面に戻った
所にある、サーキットに行って明日のチケットを購入しておく
そしてホテルを探しに行くが・・・


サーキットの周りのホテルはすべて満室、空室があっても
べらぼうに高い、しかたなくまた橋の方に戻ってやっと1件の
モーテルを確保した。 ここのオーナーが元フレンチシェフ
だったそうで、初日本人ということで、自分の分の夕食を
わけて食べさせてくれた。